HAXMで以下の条件を満たすエミュレータを作ります。

  • 480×640のような低解像度を任意で指定
  • Android APIのバージョンは任意で指定

単純にNexus S(480×800)などをベースにしてAPIのバージョンを2.3.3から4.0に変えてエミュレータを作るだけだと、うまくアプリが起動しない問題が起きえます。というか自分の環境では確実に起きます・・・たぶんベースの端末が4.0対応していないとダメなのかなと思います。

以下のようにしたらうまくいきました。

  • Eclipseのメニュー > Window > Android Virtual Device Manager
  • Device Definitions
  • 動かしたいバージョンのAPIが動作する端末を選択。ここではAndroid API 4.0以上が動くNexus 7 (2012)を選択
  • Cloneボタンを押す

and003

  • Resolutionに480×640など任意の解像度を入れる
  • Nameは適当に
  • Clone Deviceを押す

and002

  • ユーザー定義端末が登録されます
  • Android Virtual Deviceに戻ってCreateを押します

and005

  • ADV Nameは適当な名前を
  • Deviceから先ほどのユーザ定義端末を選択
  • Targetで希望のAPIバージョンを選択
  • CPU/ABIはIntel Atom (x86)を選択
  • SkinはNo Skin
  • Use Host GPUにチェック
  • OKを押す

and006

  • エミュレータができました。あとはアプリ起動時にこのエミュレータを選択してください。問題なければ無事動くはずです。

and007